スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年04月15日

軍曹(故B三島瑞穂軍曹)あれから10年

こんばんは
4/7は三島瑞穂氏の命日でした。


左から二番目が故三島瑞穂氏です。
この画像はお元気なころ、故三島瑞穂氏より紙ベースで頂いた物をデジタル化しました。

何故か自分がミリの世界にもどって
ずーと書きたいと思っていたことが故三島瑞穂氏の事でした。
まさか亡くなって10年後にこのように書くとは思いませんでした。
以下軍曹と書かせていただきます。

東京タワーのイベントなどで軍曹の姿はお見受けしていましたが
とても話しかけられる雰囲気ではありませんでした。
確か東京ファントムの元?店長だった八田君より紹介して頂いたと思います。
有るときベガスのGUNショーで軍曹とお会いしてからより仲良くさせて頂いてたと記憶しております。
ガンショーでは軍曹はコルトのメーカブース(ガチのColtデス)にアドバイザーとして
ネームバッチを着けてブース内に居るところで出会いました。


LA撮影

その後、東京やLAのとある町でお会いする様になりました。
自分が住んでいたLA内の町と軍曹が住んでいた町は数キロしか離れておらず
何回か食事に行きました。

軍曹が家族で食事に行った時、店に強盗が入り家族が居て何もできなかったと悔しそうに言っていたのが
今でも忘れられません。


都内 米軍所属施設 某ホテル内撮影

軍曹が日本に来るときは 米軍所属施設 某ホテル泊まっていました。
敷地内はアメリカで軍曹に呼ばれないと入れない施設でした。


小さいながらもカジノも有りました。


この施設の中で披露宴を行った御夫婦もありました。
当時、自分はなんて迷惑な夫婦だと思いましたが今となれば良い思い出です。


エイトボールさんも。


RVN’Sの皆様も。
この披露宴には呼ばれていました。
確かおさむさんもいたような。


2000年アホカリ(コンツム基地所属/偵察隊設定)左側はハンマーズ ナベやん その他です。

私の一番の思い出は2000年アホカリです。
軍曹をリスペクトしたいが為、お
書きに成った本を忠実に再現することを目的としました。
遊びなのにお付き合いして頂いた軍曹には今でも感謝しています。
2000年アホカリの基地作りは各チームの方々の力です。
私が書く事では在りませんがコンツム基地を作った沢山の方々
RVN’Sの皆様方、忘れては居ないと思いますがたまには軍曹を思い出してください。
初めて軍曹を知った若者は日本人にしてだった一人、グリーンベレーだった軍曹の事をネットから探ってください。
本もあります探して読んでください。

今更ながら
お別れが出来なかったのが事に後悔しております。


軍曹ありがとうございました。

  


Posted by DJVietnam  at 10:00Comments(4)昔話