スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年12月24日

M84scope(オリジナル)/M84scope(リプロ)比較

こんばんは

M84scopeのオリジナルとリプロ品がそろいました。
直接並べて比較したいと思います。


真っ黒がリプロスコープです。
全体的なフォルムは文句なくよくできています。


どの方向から見ても文句は有りません。




ウィテージ ダイアルに有るLRの大きい文字がオリジナルになります。




エレベーション/ウィテージ ダイアルカバー開けるといい感じです。
この個体のロック金具は溶接が取れています。


銘板もそこそこよくコピーされています。
上がオリジナル


カバーを閉めた状態も良いフォルムです。


カバーもリプロのが方が固く動かないので(勝手に伸びない)いい感じです。


アイカップゴムも良くコピーされています。


レティクル(オリジナル)


レティクル(リプロ)
見た目でオリジナルのレティクルはハッキリ見える気がします。

評価
大変よくできたscopeです。
オリジナル修理用のパーツ販売していますがたぶん同じものだと思います。

M84scopeのナム戦での使用例ですが


XM21(M14)+M84scope


Winchester m70+M84scope


M16A1+M84scope
M16に乗っかってるのは初めて見ましたが…
まあ
結構色々な銃に取り付けて楽しめるスコープだと思います。




販売

ブログの中で作った
ハドソンM1garand(ガーランド)用
M1D変身キットを1セットお譲りいたします。
内容は
M84scope(オリジナル)×1
ハドソン用に削ったスコープリング/マウント/取り付けネジ ×1セット
ハドソンM1garandの木製ストック一式(刻印入れて有ります)
ハンドガードM1D用にショート加工
革製チークパットネジ止め仕様(マニュアル通り)
バットプレート/マイナスネジ実物
フロントスイベル周り実物
実物ハイダー×1
以上がセット内容になります。

お値段は
16万円で殆どパーツの値段です。
ヤーフかVショーの知り合いブースに委託も考えております。
気になる方はご連絡ください。

つづく








  


Posted by DJVietnam  at 11:00Comments(0)