2018年10月19日

KM製 Stoner 63A(Mk23)代用スリング金具

こんばんは



KM製Stoner 63Aの
小さなお題ですw



今回のお題はG&PのStoner 63Aには今の所使えませんが…
KM製にはスリングリングが再現されているので使えます。



KM製63Arifleに変身させても使用可能です。
今回はスリング代用金具です。






Stoner 63A Cadillac Gage Company マニュアル引用です。
本土に住んでいた時はストーナーの部品(情報)を探していましたが



マニュアルのこのスリング金具が気になって仕方ありませんでした。
何度かストーナー用として販売されていましたがキャデラックゲージ製かわからず高額なので
購入はあきらめました、自分はなぜかH&K製にしか見えませんでした。
販売ブースもH&Kの銃部品を扱っていたのでw



ワンポイントバンジースリング現用なのか?
この金具に似たスリング金具がキャデラックゲージマニュアルに出てるですよ。
この金具の設計思想って古いんですね、いや設計思想が飛びぬけていたのか!





似てるでしょ。





この金具を切り取って
米軍のスリングへ付け替えれば出来上がり。







腰だめの位置で移動も楽
何よりシールぽい感じがたまらなく良い!
金具もマニュアル見た後だと違和感ないでしょw





同形状金物を米海軍SEALsが使用したかどうかはわかりませんが
この金具とバットストックの形状からしてもストーナー氏は使用を考えていたのは明白です。
身体からの切り離しも数秒です。



もちろん63A rifleタイプにも使用可

同形状の物がヤフで人気が無いのか1000円以下ですよw
これを使用しての再現でした。
ナム戦では メディカルバッグ用スリングフックも使用は確認できますが
この金物をナム戦コスプレで使用するかはあなた次第!



それとヨウスニクス製ボックスマガジン用ステッカー





これを張っておしゃれポイントを
増やしておきましょうw

つづく

  


Posted by DJVietnam  at 00:00Comments(2)エアガンモデルガン

2018年10月09日

KM企画 Stoner63 2018/10/6

こんばんは



今回はKM企画ストーナー63です。
当時ドンガラで売り出し298000円でした。



色々売り払ってKM企画Stoner 63手に入れました。
20年以上前に発売したあれです、ドンガラです。
G&P63も買いましたがグリップの太さがどーしても我慢できず
ヤフで売りました。
ちなみに二丁持ってました。

ベトベトに行ってXM177トレポンを見せていただきましたが
ロアフレーム、グリップが薄い細い!
で!
そうだ!KM企画Stoner63を手に入れてトレポン化できない物かと
色々調べましたが何も出てこない。
手に入らないかと色々調べましたが有りました!
新品が!
でも お値段が!
えーい!
スコープとか全部売っちゃえw
で手に入れたものです。



新品はこんなの箱に入ってます。



開けると中には
63A本体
Tシャツ×2
50Rダミーカート
お得じゃないか!

ここから先、読むと欲しくなりますよ。
高いとお思いの方は沢山いると思いますが
これ内部機能は有りませんが〇研製品と同等(怒られるか?)か
無可動と思える作りです!そう思えば安いです。
G&P 63はユニット入れた為にほんわかしたデフォルメを加えたエアガンです。
その63に7万くらいは出すでしょ?
改造費掛けたら+いくらか?
この値段で出せたのもKM製のストーナが
有ったお陰だと思います。

色々調べてるうちに
結構良い画像手に入れた(使用してごめんなさい)ので
比較します。
諸元
Cadillac Gage製
Stoner63A
全長 - 1020㎜
重量 - 5.31㌔

KM製
Stoner63A
全長 911㎜
重量 3.8㌔
全長が?何処を探しても近い数字は無いのですが…
重量は材質と中身が無いので納得します。
この個体の同等形状が米海軍が正式採用したMK23だと
やっと納得しました。
だからこのバレルの長さの諸元が無いのだと。
ちなみに
Stoner63LMGはこのタイプです。


結局、米海軍採用のMK23刻印のは確認できませんでした。


オリジナル63A


KM 63A


オリジナル63A


KM 63A












オリジナル63A
フィードカバー&トレイ
フィードカバー内のメカが無いのはドンガラで
仕方ないが実に良くできている。













ストック/ハンドガードどれを取ってもKM企画の本気度がわかります。




ロアフレーム刻印等も荒い仕上げですがよく作ってあります。


この特殊なテイクダウンピン類は本物と同じようにわざわざ作ってあります。
分解しながら大人の本気を感じました。
マニュアルを見ても小さくしか写真が無いので分解時に手間取りました。

つづく
  


Posted by DJVietnam  at 23:00Comments(4)エアガンモデルガン

2018年09月09日

SKSライフル(made in china)

お久しぶりです。



2000年より前に中国?で販売されていたSKSライフル(made in china)
の紹介です。



ぱっと見は良い感じですが
子供のおもちゃですw



バットプレートは最初から無いジャンク扱いの物でしたが
結構な値段出して買った記憶が有ります。

これ
知り合いの店(閉店しました)に20年間、置いていてありました。
処分もせず…
感謝です。

BB弾はここからジャラジャラ入れます。
銀玉鉄砲ですねw


リアサイトは調整機能付きタンジェントサイト
必要ないような…



このスパイク銃剣、プラですw



実銃通り引っ張りながら



着剣



今回は軽く紹介し記録に残してヤフオクに出します。
このような状態でよければどなたか引き取ってください。
エアガンとしては価値は無い可能性ですが
外見が寸足らずとはいえSKS!
内部に電動ガンを入れるもよし。
使い方はいろいろ有ると思います。

仕様
中国製
6㎜BB
単発式コッキングエアガン
初速0.25g/56m/s
全体的に殆どプラスチック製
全長620㎜
着剣状態1200㎜
重さ600g
たぶん日本国内にはこの一丁だけだと思います。
当時輸入した本人が言ってた気がしますし見たことありません。

つづく


  


Posted by DJVietnam  at 22:00Comments(0)エアガン

2018年08月29日

ナム戦 M60

こんばんは
去年行った土浦駐屯地に
自分のなかで面白いものが有ったので
紹介しておきます。


M60 MAGAZINE BRACKET が付いたM60が展示してありました。
初期型のハンドガードもついてナム戦好きにはたまらない個体でした。
このパーツが付いていると


地獄の黙示録の中でクリーンが撃っていたM60にレーションの缶が着いていましたね。
あれができます。


前から見るとこんな感じです。






挟むような部分がMAGAZINE BRACKETです。
本土でもなかなか見れないものが日本国内にあるなんてw
壊れやすく早い時期に歩兵での使用では無くなったようです。


MAGAZINE BRACKETがると皆さん大好きSEALsの持っているあのM60が作れます。


デスマシーンも作れます。
その他いろいろパーツが必要ですが…




デスマシーンを作るにはM24 armament subsystemのマニュアルを参照してください。


ちなみに
このタイプ(エアガンに再現されているタイプ)はFEER TRAY AND HANGER ASSEMBLY
とマニュアルに書いてありました。

昔作ったM60も結局、初期型にできずに手放したのが残念です。
*ハンドガード/バットストックのスイベル位置などがぱっと見違います。
資料が出てくれば続きます。

つづく
  


Posted by DJVietnam  at 18:22Comments(2)

2018年01月06日

第85回ビクトリーショー6日(土)・7日(日)開催

あけましておめでとうございます。


2018/01/06-2018/01/07はビクトリーショーです。


1/6土曜ですが結構な人がいましたがフロアーが4階~7階広いので見やすいです。
入り口は7階なのでお間違え無く。




7階にはジープや零戦の1/1コクピットもあり 撮影もフリーだそうです。

自分はナム戦にしか興味がないので…




ハンマーズ ナベちゃん
ナム戦装備置いてますw


空挺装備の展示です。


結構コットン装備が売ってましたよ。


ライトウエイトも有りましたが明日には残っているのか…


チー大佐のお店です色々ありましたよ。




エイトボール商会 爆弾屋 も来てました。
ブース広いです!

中国製?

アルミ製M2マシンガンと迫撃砲が展示してました。
迫はアルミと樹脂製でしたがマウント部分が樹脂で興ざめしました。
そこはアルミだろ…

ナム戦以外で気になった物は




SHOEIさんのG43エアガンよくできてました。
マガジンにガスを入れるガスブロです

だいぶブースも増えて趣味の人が増えてるってことは少しずつですがお金が回るようになったのかな…

つづく  


Posted by DJVietnam  at 18:00Comments(2)

2017年12月24日

M84scope(オリジナル)/M84scope(リプロ)比較

こんばんは

M84scopeのオリジナルとリプロ品がそろいました。
直接並べて比較したいと思います。


真っ黒がリプロスコープです。
全体的なフォルムは文句なくよくできています。


どの方向から見ても文句は有りません。




ウィテージ ダイアルに有るLRの大きい文字がオリジナルになります。




エレベーション/ウィテージ ダイアルカバー開けるといい感じです。
この個体のロック金具は溶接が取れています。


銘板もそこそこよくコピーされています。
上がオリジナル


カバーを閉めた状態も良いフォルムです。


カバーもリプロのが方が固く動かないので(勝手に伸びない)いい感じです。


アイカップゴムも良くコピーされています。


レティクル(オリジナル)


レティクル(リプロ)
見た目でオリジナルのレティクルはハッキリ見える気がします。

評価
大変よくできたscopeです。
オリジナル修理用のパーツ販売していますがたぶん同じものだと思います。

M84scopeのナム戦での使用例ですが


XM21(M14)+M84scope


Winchester m70+M84scope


M16A1+M84scope
M16に乗っかってるのは初めて見ましたが…
まあ
結構色々な銃に取り付けて楽しめるスコープだと思います。




販売

ブログの中で作った
ハドソンM1garand(ガーランド)用
M1D変身キットを1セットお譲りいたします。
内容は
M84scope(オリジナル)×1
ハドソン用に削ったスコープリング/マウント/取り付けネジ ×1セット
ハドソンM1garandの木製ストック一式(刻印入れて有ります)
ハンドガードM1D用にショート加工
革製チークパットネジ止め仕様(マニュアル通り)
バットプレート/マイナスネジ実物
フロントスイベル周り実物
実物ハイダー×1
以上がセット内容になります。

お値段は
16万円で殆どパーツの値段です。
ヤーフかVショーの知り合いブースに委託も考えております。
気になる方はご連絡ください。

つづく








  


Posted by DJVietnam  at 11:00Comments(0)

2017年11月25日

NSMC2017 埼玉寄居ジープイベント

こんばんは
11/18-11/19に埼玉県寄居で開催された
NSMCに行ってきました。

ジープの集まりですが個人の販売が多くて楽しいイベントです。


大戦ジープやバイクなども見られますが。






実際ナム戦物も多く結構良い物がありました。
キャンプも出来るのでお勧めです。

つづく  


Posted by DJVietnam  at 13:00Comments(0)イベントサープラス

2017年11月18日

ナム戦タイプのM60 (土浦駐屯地武器学校)

こんばんは
土浦駐屯地武器学校に
自分のなかで面白いものが有ったので
紹介しておきます。


M60 MAGAZINE BRACKET が付いたM60が展示してありました。
初期型のハンドガードもついてナム戦好きにはたまらない個体でした。
このパーツが付いていると


地獄の黙示録の中でクリーンが撃っていたM60にレーションの缶が着いていましたね。
あれができます。


前から見るとこんな感じです。






挟むような部分がMAGAZINE BRACKETです。
本土でもなかなか見れないものが日本国内にあるなんてw
壊れやすく早い時期に歩兵での使用では無くなったようです。


MAGAZINE BRACKETがると100Rマガジンポーチ取り付けられます。


皆さん大好きSEALsが使用しているM60が作れます。


デスマシーンも作れます。
その他いろいろパーツが必要ですが…




デスマシーンを作るにはM24 armament subsystemのマニュアルを参照してください。


ちなみに
このタイプ(エアガンに再現されているタイプ)はFEER TRAY AND HANGER ASSEMBLY
とマニュアルに書いてありました。

昔作ったM60も結局、初期型にできずに手放したのが残念です。

つづく
  


Posted by DJVietnam  at 11:00Comments(0)エアガンコスサバサープラス

2017年11月05日

2017/11/05 Ⅴショー

こんばんは


三連休はミリターリー三昧でした。
栃木県から浅草へ移動しVショーへ
お客さんがすごい数でした。


エイトボール商会 爆弾屋 八ちゃんは今日も元気に出店です。


ハンマーズナベちゃん


まいちくん


今回は慌てて帰ってきて見るのが精一杯でした。
だいぶナム戦物が出てきたような気がします。

つづく


  


Posted by DJVietnam  at 23:30Comments(0)エアガンイベントモデルガン

2017年11月05日

2017/11/04-2017/11/05 MILITARY VEHICLE CONVENTION 岩船

こんばんは


三連休はミリタリー三昧してきました。
いつものジープイベントです。


昔の知り合いのM151です。


カッコいいです。

MVCのイベントは大体この時期に
栃木県の岩船山で行われるようです。










ジープパーツやミリタリー関係の商品が並びます。














オーナー様の愛情が感じられる綺麗な車両が多く
今後もイベントが続く事を祈ります。
つづく

  


Posted by DJVietnam  at 23:00Comments(0)エアガンイベントサープラス